雑誌幹事会・業務推進委員会の開催を中止

5月開催の雑誌幹事会および業務推進委員会は、新型コロナウイルス感染防止のため、中止とした。本来は、雑誌幹事会で初回・臨時公査の結果を報告したのち、専務理事認証へ回付する運びとなるが、今回は、雑誌公査規定第26条に基づき、小林桂議長(集英社・常務取締役)ならびに長崎亘宏副議長(講談社・ライツ・メディアビジネス局次長)への報告をもって代えることとなった。
これにより、5月20日、新たに業務参加した宝島社『素敵なあの人』、臨時公査を実施した交通タイムス社『CARトップ』、および新たにデジタル版読み放題UU数の報告を開始した2社8誌についての公査結果を認証、以上を含む37社129誌についての2019年下期発行社レポート(一覧表)を発行した。