講演会エントリーシート

 New Normal時代に広がるコンテンツ&コミュニティーの可能性

 ~共感を醸成するコンテンツマーケティングの実践~


 2021年1月28日(木) 14時55分~


講演内容

コロナ禍で生活者のライフスタイルがオンライン重視などへ大きく変わりゆく中で、コンテンツを核にしたコミュニティー・マーケティングの可能性が広がっています。同じ価値観・嗜好をもつ人々のコミュニティーへ、最適な文脈でコンテンツを届け、共感を醸成することが、ロイヤリティーの高い顧客の獲得に繋がります。朝日新聞社が展開するバーティカルメディアや、コンテンツマーケティングのソリューションプログラム「Asahi Digital Solutions(ADS)」等の実践例を中心にご紹介します。


講師略歴

朝日新聞社 総合プロデュース本部長 五老 剛(ごろう・つよし)氏
1993年朝日新聞社入社。「広告月報」編集長を務めた後、広告営業として情報通信業界を長年にわたり担当。デジタル部門にて電子書籍事業、「朝日新聞デジタル」創刊に携わる。コンテンツプロデュース部、社長室、メディアビジネス第3部長などを経て、2020年より総合プロデュース本部長。

朝日新聞社 メディアデザインセンター GLOBE+編集長 堀内 隆(ほりうち・たかし)氏
1994年朝日新聞社入社。約25年、国際報道部を中心に新聞記者を務め、2018年からGLOBE+編集長としてデジタルメディアの世界へ。エルサレムとロサンゼルスで特派員を経験、パレスチナ問題、オバマ大統領を生んだ08年大統領選の取材を担当。


日時

2021年1月28日(木) 14時55分~16時15分
1.業務報告 14:55~15:00
2.講  演 15:00~16:15
※今回は、オンライン(Zoomウェビナー形式・ライブ配信)で開催いたします。

【お申し込みはこちらから】

参加費

無料(会員限定のイベントのため、会員社以外の方は、お問い合わせください。)