よくあるご質問

ABC部数を知りたい

ABCのデータはどうしたら見られるのか?
会員以外の方には公開していません。ABCは広告の売り手である新聞社・雑誌社などの発行社と買い手である広告主、その仲介をする広告会社の三者の会員で構成され、データは会員内での利用に限られています。これを機にぜひご入会ください。
会員ではないが、ABCレポートを購入したい
会員以外の方に単発でのレポートの販売は行っておりません。会員サービスとしてレポートを提供しています。
折込チラシを入れたいので新聞の部数を知りたい
会員の広告会社にデータがございます。該当地区の広告会社にお問い合わせください。
大学生(大学院生)ですが卒業(修士)論文でABCデータを参考にしたい
学生の方には、研究・論文の概要、使用するデータを明記した「利用目的書」をご提出いただいた上で、データを提供します。図書館のようなレファレンス・サービスはございませんので、回答までに数日要することもございます。
公共法人、公益法人等ですがABCデータを参考にしたい
賛助会員としてご入会いただけます。是非ご入会ください。
ABCデータを引用したい
原則、ABCデータは会員社のみの利用となります。ご利用に際しては、利用上のご注意をご覧の上、「複製、貸与の禁止」「会員の利用」にご留意くださいますようお願いいたします。
メディア取材・プレス対応について
新聞、雑誌、テレビ番組などの取材でABCデータをお使いになる場合は、広報担当までお問い合わせください。

入会について

入会したい場合は何が必要か?
入会申込書とABC協会会員社2社の推薦書が必要です。くわしくは「入会のご案内」をご覧ください。
ABC入会のメリットは(発行社)
広告営業の際に、第三者機関が一定の基準に従って監査した部数データを、広告の買い手である広告主・広告会社に提示することにより、広告取引のチャンスが広がります。
ABC入会のメリットは(広告主、広告会社)
正確かつ有効な広告取引は、自社公称部数では行えません。ABCデータをお手元に置いて頂き、ご活用ください。また、ABCはデータを提供するだけでなく、3者間の交流をすすめています。
発行物をABCに部数認証してほしい
部数公査(監査)は、入会が前提となります。また、公査の対象は、3カ月以上発行を継続している定期刊行物のみとなっております。
会費について
業種によって異なります。発行社は部数、広告会社は社員数(社の規模)で会費額が変わります。広告主は口数制度になっております。また、入会時には入会金を頂戴しております。
無料講演会に参加したいのだが
講演会・交流会は、会員限定のサービスとなっております。ABC協会では、データサービス以外に講演会・交流会に力を入れており、広告クリエイターや雑誌編集長を招き講演会等を行なっています。会員以外の方は、お問い合わせください。