ABC東京フォーラム2017 受付終了

下記の講演会は、受付を終了いたしました。
多数のお申込、ありがとうございました。

「若者にとっての新聞の価値とは?」
~『つくし世代』の嗜好性・生活スタイルの変化からみる、これからの新聞のカタチ~

ADK_fujimoto

 アサツー ディ・ケイ

   ADK若者プロジェクトリーダー

   藤本 耕平 氏

2017年1月24日(火) 13時20分~ ※12時50分開場

講演内容

デジタル環境や教育環境の変化のスピードが激しい時代に生まれ育った若者。彼らの生活の中に新聞が必要だと思ってもらうためには、彼らのリアルな生活実態を知らなければならない。ツイッターやインスタグラムの登場で情報収集の概念が一変した。彼らはあらゆるサービスをどのように使いこなし、どのようにスマートな生活を送っているのか。情報収集のスタイルだけでなく、人との関わり方、ものごとに対する向き合い方など、上の世代とは違う若者ならではの特徴を紐解きながら、彼らに受け入れられる新しい新聞のカタチを探っていく。

講師略歴

藤本耕平(ふじもと・こうへい)氏
1980年生まれ。一橋大学卒業。2002年、ADKに入社。
入社から現在まで、マーケティング業務に従事。担当クライアントは若者をターゲットとしたブランドが中心。
ADK若者プロジェクトリーダー。
情報感度の高い学生メンバーで構成する若者マーケッター集団「ワカスタ」創設。
学生と共同で若者向けの商品やキャンペーン開発などを行っている。
“若者”をテーマに、セミナー講演や記事連載、大学客員講師などの活動も実施。
著書に『つくし世代「新しい若者」の価値観を読む』(光文社新書)、『「つくす」若者が「つくる」新しい社会』(ベスト新書)。
【受賞歴】カンヌ国際広告祭2010、スパイクスアジア広告祭2011他

会場

プレスセンターホール
東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル10階

プログラム

  1. 業務報告 13時20分~13時30分
  2. 講  演 13時30分~15時

※受講証は発行しておりません。入場の際にお名刺を受付へお渡しください。

主催

一般社団法人 日本ABC協会
TEL:03-3501-1484

お申込み

受付を終了いたしました。多数のお申込、ありがとうございました。